slight intoxication
always lovin' you

スポンサーサイト ()

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2012.09.23 Sunday | - | - | スポンサードリンク |
【11月18日追加更新】Date FM(FM仙台)10月24日放送 震災復興支援プログラム DJ嵐 ラジオレポート (14:58)
【11月18日追加更新】文字起こし完了
【11月17日追加更新】いきなり川柳、前半部分
【11月15日追加更新】嵐と曲とあなたのコーナーの終わりまで
【11月9日追加更新】大野さんのバドミントン部時代のお話まで
【11月2日追加更新】嵐と曲とあなた、一通目のメッセージまで
【10月25日更新】迷宮ラブソング前まで

昨日のラジオレポです〜
前回と同じくちまちま更新していくので気長に待ってやってくださいませ。
今回は大宮です。ゆるっゆるです。

お揃いジャケットの衝撃が後を引いていますが。(衝撃の萌え)
智くんが、翔さんのラジオに出たことや二人でラジオ(オールナイトニッポンとかやっていたような)をやったことがあるのに忘れていることもなかなかの衝撃でした(笑)
きっと翔さんにとっては素敵な思い出だろうに。翔さん、報われない・・・(何が)
山のこういうところがすきです。





和:二宮和也
智:大野智


和:Date fmをお聞きの皆さん、おばんです!嵐の二宮和也です
智:大野智です!
おばーんでーす!( ベ タ 揃 い )

和:ということで大野さん!
智:おうい!(なんか文字に表しにくい相槌www)
和:今日はわたくしと二人ですけども
智:おいっ!(あいとおいの間的な発音)
和:よろしくお願いしますね
智:よろしくどうぞ
和:大丈夫ですか?
智:ふふふ。初めてじゃない?
和:はい?
智:なまったね今(笑)
和:そうですね。ちょっと急に、
智:ふふふ
和:なまった
智:初めてだよね?
和:あ、二人でラジオですか?
智:うん
和:まっそうでしょうねえ

智:相葉ちゃんとはやったことある
和:あ、そうなんすか?
智:うん。相葉ちゃんのラジオに、昔出てて
和:あはは、昔出てたんすか?
智:たまに出てて
和:たまに出てたんすか?あ、そんな時期あったんすね
智:うん。松潤のも一回出たな
和:あ、そうですか
智:うん
和:あ、じゃあ僕と翔さんは喋ったことはまあないと
智:うん、そうだね

和:いうことで今日は、わたしと二人で、まあラジオやっていくと!
智:はい
和:いうことなんですけど。台本にも書いてありますけど、任せて大丈夫ですよね?
智:ダメですよそりゃあ、僕に任したら
和:いやいやっ!お願いしますよ、大野さんやるとこもたぶんあると思うんでね
智:ほんとに?…がんばろう
和:はい。よろしくお願いしますね
智:は〜い(気が抜けすぎててわろた)

和:ま、この3週間!大野さんは、何やってたかなっていうのをちょっと聞きたいんですけども
智:3週間…?もうあれですね。怪物くん絡みで
和:はい
智:完成披露試写会やった
和:あ、象乗ってるやつですよね?
智:そうそうそう
和:あれどうだったんすか?
智:いやあ、あれ意外とね、
和:はあ
智:すごい利口で、ランディちゃんなんだけど
和:はい
智:もうね、足をちょっとぽんって叩くと
和:うん
智:片足をぽって上げて
和:うん
智:象に乗る足場をねえ、作ってくれるんですよ
和:象が
智:象が
和:足で
智:うん
和:足場を
智:あれはすごかったですね

和:他は?
智:で、降りるときも
和:はい
智:ぽんって蹴ると
和:はあ
智:ちゃんと片足だけ上げて
和:はいはい
智:降りやすくしてくれるんですよ
和:へえ
智:利口なんですよ

和:他は?
智:ほかっ?!他はねえ、林檎いっぱい食べてました
和:へえー!他は?
智:バナナもいっぱい食べてて
和:あらバナナも!へえー!他は?
智:他はねえ、あの〜意外と象の毛って硬い
ははは!!(二人で笑う)
和:もうランディくんの単体の話じゃなくなってきてますやん
智:ふっふっふっ
和:そうなんすね
智:そうなんですよ

和:珍しいですねでもね、試写会とかでね!
智:うん
和:象乗って登場なんてね!
智:そう、なかなかね、ないもんね
和:なかなかない。象入れる会場がなかなかないよ
智:そう
和:すごいよねえ。

和:まあ、あとは、あの〜迷宮ラブソングですか?嵐の新曲もね
智:はい
和:11月の2日かな?に出るので。そろそろテレビとかにもね
智:出てくるんじゃないすか?
和:ね!出させていただけるものは、出てくるんではないかなという近況でございますかね!
智:そうですねえ
和:ってことでじゃあその曲から!今日はスタートしましょうか!
智:はい
和:聞いていただきましょう。嵐の新曲でございます、「迷宮ラブソング」

和:お送りした曲は嵐の新曲「迷宮ラブソング」でした。さて!皆さんからたくさんメッセージやリクエストをいただいております!ありがとうございます!
智:あーざーす!
和:その中でですね、え〜苦しいとき勇気づけて欲しいときに嵐の曲に励まされたと書いてくださる方がすごく多かったんですよね?
智:おお〜!ありがとうございます
和:ね。そこでですね、嵐の曲がぁ皆さんの人生のどんなシーンで流れていたのかもっと知りたい!ということで、このコーナー参りましょう
智:はい!嵐と、曲と、あなた。
(拍手)
智:…ね、初めてですね。これやるのはね
和:このコーナーは、嵐のある一曲にまつわるあなたの人生を聞かせてくださいと
智:なるほど
和:で今回のぉ
智:はい
和:テーマ曲みたいなもんでんなんすかね(ちょっとかんだ笑)
智:そうですね
和:今回の曲は、こちら!
でぃきそうそう♪

智:なるほど
和:ということで、デビュー曲「A・RA・SHI」にまつわるエピソードを早速送っていただいておりますと
智:はあ〜
和:実は来てるんですよ
智:来てますねえ
和:ちょっと先生!
智:はい
和:あの〜先生から、紹介してもらっていいですか?選んでいただいて
智:…これいきますか、じゃあ
和:いきましょう!
智:ラジオネーム、りえさん!
和:りえさん!
智:ええ
和:ありがとうっ!
智:『私がこの曲を初めて聞いたのは、中学生のときです。嵐の皆さんがデビューしてまもなくしてからのときでした。その頃、私は入っていた部活のことで悩んでいました。趣味で習っていたクラシックバレエと部活の両立ができず、顧問の先生に叱られ、自信をなくしていました。部活に行くのも嫌になり、親友が入っていた美術部に逃げて悩みを相談していました。そんなとき、その親友が「嫌なら無理して行かなくていいよ。嫌なことは嵐を踊って吹き飛ばそう」って言ってくれました。それから毎日、美術室に嵐のCDを持ってきて、ミニダンス部として嵐の皆さんの振り付けを必死に覚えて踊ってました!部活はその後辞めてしまいましたが、そのとき覚えた嵐の振り付けは今でも覚えています。先日親友と久しぶりに会ってカラオケに行き、嵐を歌って踊りました。勿論親友も振り付けは完璧に覚えていました。嵐はわたしにとってかけがえのない親友との大切な思い出の曲です。』

和:なるほど!
智:はあ〜。すごいな。いいねでもね、こういう…
和:こういうことってありましたあ?先生
智:…僕はね、
和:はい
智:バドミントン部、だったんですけどね
和:そうですよねえ
智:ええ。
和:先生…あんま外練嫌い(智吹き出すw)だったから行かなかったって言ってたじゃないすか
智:はい、ああん、ちょっと…おさぼりの方を…
和:してましたよねえ?
智:していましたらぁ、

退部という

和:はははははっ!
智:風に言われ、えっ。やばいなと。ほんでまた謝って
(にのたんくつくつ笑ってて口の音すごい聞こえてるwwかわいいね←病気)
和:うん
智:じゃあちゃんとやるぞ、やるぞ!と。戻れたわけ
和:おおっ
智:ほんでちょっと外練もねやっぱ、やっていこう!となったんですけど
和:おお〜前向き!
智:またそう、徐々にこう、やっぱりあの、おさぼりの方を
和:おろ?あ、えええ?
智:してしまいまして
和:はい

智:お前まっ退部だ!

(ふたりで笑う)←ちょうほのぼのマイナスイオン
和:いや一つの部活で二回退部な人いないですよ
智:ええ。で、また戻ったんです
和:また戻ったの?!
智:ええ。
和:すごくない?!
智:すごいでしょ?
和:そんな上手かったってこと?
智:僕ねえ、上手かったんですよ
和:だって二回も戻れる選手いないと思うよ
智:ええ。だかっ、外練、しなくても、いいじゃんって。思ってた。あーひねくれてたんです!
(ふたりでんふんふ笑う)
和:なんで入れたんだろ寧ろじゃあ(笑)

和:じゃあ私いきますよ!
智:はい
和:私はねえ…ラジオネーム、りなさん!
智:りなさん
和:『嵐さんおばんです』
智:おばんです!
和:え〜『前回の二人とても楽しかったです』と。『嵐さんはほんと仲がいいんだなあと伝わってきます』と
智:ほお
和:『では早速、新しい企画への投稿です!』
智:おっ!
和:『私は小学校3年生の頃バレーボールをしていました。』
智:はい
和:『家族でバレーの試合を見に行くことになったんですが、オープニングで嵐さんが登場し、A・RA・SHIを歌いました。会場はすごく盛り上がり圧倒されたのを覚えています。ちなみに、嵐さんは私が初めて生で見た芸能人でした。』
智:えぇ?!
和:『さらにこの曲は学校でも人気があり、学校のど自慢大会で私のクラスで歌ったのを思い出します。その当時から仲のいい子が5人いるんですが、この曲を聞くといつも友だちとのいい思い出を思い出す』と
智:えぇ〜〜すごいな。初めて、見た、
芸能人(←大宮シンクロ)
智:嵐
和:はい
智:すごいねえ

和:先生初めて見たときって何歳でした?
智:しょっ、え〜小学校…、2年か、3年か。くわまんを…見させていただきました
笑い(ふたりでくすくす笑っててかわいい)
和:なんで?なんで愛称で呼ぶの?
智:ふふふひひ
和:くわまんって
智:くわまんって

和:くわまんどこで見たんすか?(笑い堪えてる)
智:え〜地元の
和:うん
智:バス待ってたんすよ
和:おん
智:母ちゃんと。その横が、幼稚園が、あって
和:はいはいはいはい
智:ロケかなんかで
和:幼稚園のロケ、にくわまん来てたの?
智:来てたよ、くわまんさん
和:えぇ〜!
智:サングラスかけて
和:ふふふふふ!!
智:おおお!!すげー!!!!っつって
和:いやっ、当時だってもうバカ殿とかでしょ
智:そうそう!ちょうどそんときだったからぁ
和:ねえ!
智:興奮したねあれは
和:いやそうだよなあ、それは興奮するよなあ
智:うん、びっくりですよ

和:やっぱねえ、思い出すんですってよ?その〜このA・RA・SHIっていう曲を聞くと、いつもその仲のいい5人のいい思い出を
智:うん
和:思い出します、と
智:なんかうれしいですね
和:やはりね!こういう風にね、人生の中に流れてるわけですよね
智:うん
和:色んなところで
智:ねえ

和:先生はこの曲聞くとなぁに思い出すんですか?
智:ううん、まあデビュー当時ですかね
和:まあ99年デビューのときですからねえ
智:でもね、すごい歌ったなって記憶ある
和:いやいやほんっと呪いのように歌いましたよ
智:あははは!兎に角これ歌ってたなっていう
和:だからこれは11月ですか?出たのが
智:出たの11月3日ですよね
和:11月3日ですよね?
智:うん
和:から、次出たのがぁ、4月ぐらいですか?
智:ああ
和:SUNRISE日本で
智:サンライズが
和:ってことはですよ?5ヶ月近くこの曲だけしか歌ってないんですよ?
智:そうそう。思い出いちばん深いっちゃ深いですよね
和:まあまあまあそう5ヶ月ですからね!今思うと、ねえ?4月に出て良かったなあと思いますけどぉ
智:うん
和:当時はねえ!ほんとにこれだけしか歌ってなかったからねえ!
智:これしかなかったからね
和:そう
智:うん

和:こうやって皆さんもね、たくさん送ってきてくださいまして、ほんとにね
智:うれしいねえ
和:ねえ!ありがとうございました
智:ありがとうございます
和:っていうことで、じゃあ先生、次回の曲を発表していただきたいなと
智:はい!嵐と曲とあなた、次回はですね、「時代」です!

軽く何でも〜♪から被せて
智:嵐と曲とあなたへの投稿はですねぇ、番組のホームページからお願いします。アドレスは、www.(にのたん笑い始める)jfn.co.(和:そのボタン(Wのこと。智のWの発音をやたらいじりたがるにのたん)ないんだよな)jp/arashi。www.(和:え?)jfn.co.jp/arashiです!
和:なるほど!

和:では、前回から始まったというコーナーがあるんですけど、いってもよろしいですか?
智:はい!
和:では、先生、タイトルのほうよろしくお願いします!
智:…いきなり、川柳(クソやさしい声wwww)
ふたりで爆笑
和:いやいやいやいや
智:今、良かったね
和:良かったですねえ
智:ええ
和:前回のぉ、翔ちゃんと相葉さんが詠んだ川柳もなかなかの作品だったそうですが、ここに5枚のカードがあります。
智:はい
和:それぞれにあるテーマが書かれていますので
智:はあ
和:え〜〜それに沿っていきなり川柳を詠むというコーナーなんですけどぉ
智:はあ

和:これでもねえ、俺はねえ…こういうのっておもしろくならないんだよなあ。…おもしろくならないと思う、俺はね
智:いやっ、あの〜うまいこと考えなくたっていいんだよ。普通でいいんだよ
和:えっ、なんでそんな急に立ち位置がはっきりしたんすか今
智:ふっ、いやいや…
和:先生そんなに、いけます?
智:いける方だよ?でも
和:先生。
智:うん
和:じゃあいきます。まっ、じゃあ、
智:俺から
和:テーマが?
智:この秋のお洒落
和:だから目標でもいいですよ?これを着るとか、でもいいですし。まあ、この秋のお洒落といったら柄でもいいですし
智:柄ね。…はい

この秋は チクチクするけど 着てみよう

智:違うな
和:あはははははっ!!!!!
ふたりでひとしきり笑って
和:何着てんすか?
智:セーターですね。僕ねえ、セーター、だめなんですよ
和:…先生だめですよねえ
智:うん
和:わかってます私
智:チクチクするから
和:うん
智:だから
和:うん
智:ロンT着て、その上から着ようかなと思ってる
和:あっ、そこまでして着ようと思ってんすか
智:ええ
和:なんでそこまでしてセーター着ようとしてんの?
智:あったかいんでしょ?あれ
和:先生はたぶんちっちゃい頃とか着てる筈ですよ
智:着てたんだけどねぇ。うん、着てた着てた。

智:じゃあ着ようよ、ふたりで、今年。同じの買って
和:だから、先生もう同じの買ってるじゃないですか我々は
智:あ、買った!

和:我々、そう、同じジャケット買ったんですよ

智:(笑いながら)買ったね。俺まだ届いてないんだけど
和:俺もまだ届いてない。でも先生と同じジャケット、じゃあ今年の秋それ着よっか!
智:それ着よう、結構着ようじゃあ
和:じゃあ結構着てください、俺ずっと、俺、着ようと思ったらずっと着れますからね
智:僕も着れるけど

和:じゃあ私いきますよ!
智:はい
和:私これ!
智:○○になったつもり
和:なんか難しいね
(ここからふたりともかなりフラット)
智:難しい、これ。…動物にする?じゃあ
和:動物ってどういうことざんすか(噛んだw)ちなみに
智:いや、
和:ちょっと動物になったつもりで一個やってもらっていいっすか
智:え〜わかっ、ちょ待って
和:すっふふふふふふふふ!!!!
智:えーっとね…(吹き出す)
和:前向きだもんなほんとに先生。ちょっと僕ね、キャラクターとか、人だと思ってたんで
智:なるほどね
和:動物って言われたときに動物ってどうやってやんだろなと思って
智:え〜、はい

この秋は 何個産もう 卵を

(ふたりで爆笑)(和くん結構本気笑い)
智:難しいなあ…
和:難しいな、先生!先生!あの、なんていうのかなあ、川柳ってやったことある、んですよね?
智:違う、時間がないんだもんだってこれ
和:あ、なるほどね。この秋は、
大宮:何個
智:産もうよ、で、いいよ
和:産もうよ
智:生卵!…これ結構、お洒落だよ
和:(すんっと鼻をすすって)これ、何個産もうかじゃないんですか?
智:いやっ、産もうよ、がお洒落だなと思って。ふっ!(←耐えきれず吹き出すw)
和:あ、ポイントは!
智:そうそう。
和:僕だったらこれたぶん何個産もう、か、生卵とかになっちゃうけど、先生の場合だと…何個、
大宮:産もうよ??
智:なんだろそれ
和:リーダー格みたいな人じゃないんですか?隣の鶏に
智:そうそうそうそう、そういうこと
和:何個産もうよ!って
智:(ちょっと喧嘩腰で)何個産むのよ!生卵
(ふたりで笑う)
和:ま、生まれてくるだいたい、っていうか生ですからね
智:はい
和:なるほど!ということでこのいきなり川柳、以上でございます。どうですかあ?
智:結構、俺生卵いいなと思ったけどね
和:いやいや良かったですよ。いきなり感っていうのが、是非ね、楽しんでいただきたいなと、いうことでございましたけども。曲の方に!
智:あい
和:では参りましょうか。えーと、しぐれさんからのリクエストでございますね。嵐で、「いま愛を語ろう」

2番のサビ終わりまで流して
和:お送りした曲のは嵐で、「いま愛を語ろう」でした

SUNRISE日本が流れる。智ソロが終わってから被せて
和:さて!嵐のふたりでお送りして参りましたがそろそろお別れの時間だっていうことでございます先生!
智:はいっ。懐かしいねこの曲やっぱ
和:あっ、もうそっちに行ってたんすね、今ね
智:はい
和:懐かし。何年前ですかこれ
智:じゅう…に年前ですよ
和:12年前の
智:ええ。やっぱ思い出すねこうやって聞くと
和:そうですねー
智:うん

和:どうすか?初めてふたりでやってみて!
智:いや、なんかいいですね。新鮮ですよ
和:新しいコーナーもやっぱできてましたからねえ
智:うん
和:こうふたりになってどんどんこういうコーナーが出てくるのかもしれませんので是非ともねえ
智:そうだよねえ
和:楽しみにしていただきたいなと思いますけれども
智:はい〜
和:え〜この番組ではですね、あなたからのメッセージを募集しております。身の回りで起きた出来事であったり、今興味のあること、聞きたい曲のリクエストなどなど!どんなことでもオッケーですので、送ってきていただきたいなと、え〜またですね、嵐と曲とあなたでは嵐の曲「時代」にまつわるエピソードを、え〜募集しております。是非番組のホームページにお送りください
智:アドレスは、www.jfn.co.jp/arashiwww.jfn.co.jp/arashiです!24時間受け付けています、携帯電話からでもオッケーです。メッセージ待ってま〜す!
和:待ってま〜す!ということで今日はこの辺でお別れです。またお会いしましょう!ここまでのお相手は嵐の二宮和也と!
智:大野智でした!
大宮:バイバーイ!

| 2011.10.25 Tuesday | radio-report | comments(0) | saki* |
わたしが選ぶ未来 (04:37)

今日、一限から授業があるのに、眠れなくて。きちゃった(笑)

折角更新再開したっていうのに、亀さんペースのレポで精一杯で。
ほんとうはもっと色んなこと書きたいのになあ。
久しぶりに、番組の感想とか書きたい。普通に(笑)
でも、今日また嵐ラジオだし・・・
ま、そのうちぽんっと放り込めたらいいね。
っていうゆる〜い感じ(笑)

レポはね。探せば簡単に音源出て来るから、誰も見る人いないんじゃないかなーって思い始めてたんだけど。
検索キーワード見たら、すごいの。
レポートを求めてここに辿り着いた人がたくさんいるの。
「嵐 ラジオ 仙台 レポート」とか「嵐 復興支援ラジオ レポート」って、レポートを求めてるの。音源じゃなくて。
びっくりした。
ちょっとは役に立ててるかな。
辿り着いた人の期待に添えられてるかな。
ね。需要あるじゃん。
今日の分もがんばっちゃうよ。
いつも読んでくださるみなさんへ。心の底からありがとう。



近況。

学祭、いってきました。うちの大学の。
某若手イケメン俳優のトークショー観に(笑)
去年もそうだったよ。若手イケメン俳優のためだけに行ったもん(笑)
来年は、学科のブースのお手伝いでもしようかねえ。
一回くらいがっつり関わってみたいね。

今季のドラマめっちゃ見てる。
昨日、珍しく土曜にバイトの休みが入ってたから、妖怪人間リアルタイムで見た。
これ日曜の朝にやるべきでは・・・と思ったし(笑)、弟が「怪物くんがうまくいったからって」とかなんとか言ってたけど、結構楽しめたな。
北村さんと亀ちゃんの相合傘のシーンとか泣いたもん。おもしろくて。
イケメンとイケメンが相合傘!!!!!刑事と妖怪!!!!!どんなパロディ!!!!!
端から見たらサラリーマンとホームレス!!!!!お持ち帰り!!!!!ホモ疑惑・・・
亀ちゃん泣きだすし。乙女か。(※感動するとこですよ)
まとめると。とてもよい作品だと思います。
深キョンの専業主婦探偵も見たし、神木くんの11人もいる!も見た。
個人的な趣味(キャストの好み)で見てるけど、話もおもしろかったし、この先も気になる。
月9は録画したっきりまだ初回すら見れてない。
はやく見たいな。優子!!!吉高!!!!!美少女最高。(あついね)
あと、僕とスターのなんとかみたいなの。なんだっけ。
こないだのぐだぐだ番宣番組(笑)で気になって録画はした。これもはやく見たいね。

あ、謎ディ。普通にすき。おもしろいよ。歪んだ視点でだけど(笑)
影山の銀縁眼鏡がダサくてすき。ストーカーちっくですき。
ストーカー櫻井にめちゃくちゃ萌える。
auのCMの、智くんのうなじをいとおしそうに眺める櫻井とか、寝ている智の動画に話しかける櫻井とか大好物。
そんなことより景子!!!北川景子!!!!!美しすぎる・・・女神様・・・
櫻井さん是非口説いて。

最近買ったもの。
左。F i.n.tのアンゴラ混 透かしニットカーデ。
右。ナイスクラップのレオパード柄ニット。リボン付き。
HI3H06090002.jpg
付け襟つけたり、襟付きのインナー着たり・・・
ノーカラーだから色んな表情を楽しめる。
右のニットに、黒のベロアの丸襟を合わせるのが、結構気に入ってる。





一年後、わたしの足はどこに向かって歩いているのかな。
と考えることがあります。

大学のオープンキャンパスの手伝いを何度かさせてもらってる・・・というかバイトなんだけど(笑)
図書カード2500円分もらえるし、ゼミの先生が色々奢ってくれたりするから(笑)
ま、オープンキャンパスの手伝いっていっても、受付とかキャンパスツアーとかそんなかわいいもんじゃなくて、わたしがやってるのは去年の研究の展示発表。
ちょっとお堅い感じするかもしれないけど、実際は来てくれた高校生に、大学に入ったらこういうことができるよーって伝える意味でやってるんだ。
去年の発表会でエースって言われて以来、よく発表要員に駆り出されるのよね・・・
人見知りだし、人前で喋るの苦手だし、増してや最近の高校生ってみんな大人っぽくて怖いし!
発表のあとって声枯れちゃうし、あんまりやりたくないんだけど・・・これのどこがエースww
でも去年の発表会のとき、先輩に「成績いいでしょ?頭良さそうな喋り方してるもんね。上手だよ」って言ってもらえたのはうれしかったっけ・・・
たぶんこの言葉がなかったらオープンキャンパスで発表なんて断ってただろうな。

高校生と触れ合う機会ってないから新鮮だしかわいいしおもしろい。
若いねーわたしもまだギリ10代だけど、なんか違うわ。
わたし中学の頃しか制服着なかったから制服のJKとかたまらんし。
絡みたくて絡みたくてつい余計な話までしてしまう・・・

こないだね。うちの大学に入りたいってきた子の付き添いで、看護士になりたいんですって子がきてさ。
もう既に看護科のある高校に入って、あと2年あるんですよ〜とか小学生の頃から決めてたんですとか色々話してくれて。
すごいね。わたしそういう人ほんっと尊敬する。思わず口から出ちゃったよ(笑)
高校時代の友だちで専門学校行く人とかすごいなって思ってた。
専門に行く子は決まって、大学に入るなんてすごいって、大学行ってみたいけどそんな頭良くないしとか言うんだけどさ。
わたしは全然そんなこと思ったことない。
大学生が偉いなんて感じたこと一度もないし、大学は馬鹿でも入れるって自分自身で証明したし。
わたしから言わせれば、これになる!!っていう確固たる信念を持って入学していって、短い時間で専門知識詰め込んですぐ社会に出て行く専門学生の方がよっぽど偉いよ。
でもでも、大学だって、この職業に就くためにこの大学のこの学部に入るって人、たくさんいるでしょう?
すごいよねー・・・だって、遅くとも高校3年生のときには、進学よりも先の「就職」のビジョンが見えてるってことでしょ?
わたし、まだ将来のことこれっぽちも考えてないよ。
高校生の頃なんか、将来って言ったら大学入るってそれだけだったし。
今の学科を選んだのは中学の頃からずっと心理学をやりたかったっていう興味だけで、別にカウンセラーになりたいとかそんなんじゃない。
だからね、10代で自分の将来について真剣に考えてる人って本当にすごいと思う。
そりゃあわたしにだって将来の夢は今までにもいくつかありましたよ。
でもさ、本気でそこに向かおうって思ったことがなかったんだよね。
興味があるものはたくさんあるし、楽しそうだなって思える仕事もあるけど。
これ!!っていうのはまだわかんない。
わたし何になりたいんだろーどんな職に就くんだろー・・・
一年後、就活が本格的にはじまる頃にはちゃんと決まっているのかなあ。
「どうして就職したいのか」って聞かれると「両親の老後を支えるため」ってしか答えがないんだよ昔から(笑)
お母さんは「こんな家やだから引っ越そうよ」とか言うし・・・どんだけローン残ってると思って・・・!!
だから取り敢えず安定した収入が欲しいです、みたいな。
両親がお金に困らないようにしてあげたいなって。それだけ。
こんな19歳が、はたちになって、就職活動のスタートラインに立ったとき・・・
不安ではあるけどね。何もないまま就活を始めるのはいやだから、はっきりとした目標が欲しいな。
だから今は。目標ができたときにがんばれるようにの準備期間。

 

| 2011.10.24 Monday | diary | comments(1) | saki* |
【10月13日追加更新】Date FM(FM仙台)10月3日放送 震災復興支援プログラム DJ嵐 ラジオレポート (23:24)

【10月13日追加更新】文字起こし完了
【10月11日追加更新】翔さんの川柳まで
【10月8日追加更新】相葉さんの川柳まで
【10月6日追加更新】二通目のメッセージまで
【10月4日追加更新】一通目のメッセージまで

はいは〜い。ラジオレポですよん。
今回は翔ちゃんと相葉くんです。二人です。
今後はコンビ制なのでしょうか・・・?
5人も楽しかったけど、2人も新鮮でおもしろい!
今日はサプライズ満載でした。
それではスタート!





翔:櫻井翔
雅:相葉雅紀
『』:リスナーからのメッセージ
():補足とわたしの勝手なイメージ(笑)


翔:Date FMをお聞きのみなさん、おばんです。嵐の櫻井翔です。
雅:相葉雅紀です
おばんでぇ〜〜す

翔:きましたきました〜
雅:はじまりましたけども〜
翔:3週間ぶりですね
雅:あの、翔ちゃん、
翔:なんかこう〜間が空いちゃうとね
雅:うんうんうん(だいぶテキトー笑「うーうーうー」みたいな感じw)
翔:久しぶりな感じっていうのいっつもしちゃうよね、やっぱね
雅:久しぶりな感じはしてんだけどさ、その前に翔ちゃん、
翔:なんかぁ・・・
雅:ぅん??
翔:なんっっつーのかなあ・・・だんだん秋口の、香り・・・
雅:あのさあ!二人っきりなのに無視しないでくれる?
翔:うふふふふ

雅:ま、だいだいあの〜リスナーのみなさんも気づいてると思いますがぁ
翔:なるほどさすが名探偵っ(ニヤリ
雅:ええ、名探偵ですよみなさんは
翔:ふふっ、うん
雅:3週間ぶりにね、はじまったと思ったら。二人ですよ(ちょっと笑ってる
翔:ちょっとね
雅:ええ
翔:・・・このぉ、今まで5人でやってきたわけだから
雅:はいはいはいはい
翔:ちょっとあれ・・・5人かなって思った人はびっくりしちゃうかもしれないけれども
雅:びっくりしちゃうと思いますね。

雅:ここで、5人から2人になって、パワーダウンしたねって思われちゃいけないわけですよ
翔:や、そうなのよ
雅:ね?
翔:間違いない。そんで、次にやったときにまた5人に戻ってたら、俺らの席、
雅:ふはははははは!!!
翔:あいつらが下手こいたなってわかるから
雅:やっちゃったなってなるから!
翔:うん
雅:だ、ここは二人の良さを出しましょうよ!
翔:そうだね
雅:二人ならではのさ、ラジオってある筈だから
翔:探してみる?
雅:探してみよ!見つけてみようよ!

翔:そういやだってほら、二人でひみつの嵐ちゃんでさ、相葉くんにさ、
雅:はいはい
翔:俺の千葉で、二人でゆっくり色々やりましたし
雅:やりましたしねえ
翔:俺さぁ。つい、2日3日前か
雅:おう
翔:録画してたあれ、の、SUMOチューブんとこだけもっかい見直した
雅:いやっ、あれほんとに。あのねぇ、愛と感動があると思うんだよね。
翔:そうだね。たぶんやってるほうも見てるほうも楽しいっていうね。
雅:うん
翔:そういう愛が詰まってる。
雅:詰まってるでしょ?
翔:うん
雅:だ、それを目指したかったんだよね。今日もだからそれを目指していこうよ
翔:わかりました

翔:だっ、じゃあちょっとこのお知らせしていい?
雅:おう
翔:新曲の発売が決定したんですよ
雅:おおっ!!
(拍手)
雅:これあれじゃないですか?「謎ディ」の!主題歌んなりますよね?
翔:ちょっとね、だんだん私はその「謎ディ」の呼び方が浸透しかけてるのにね、危機感を持ってるんですけどぉ
雅:なんでですか?いいじゃないですか
翔:いいんですね?
雅:え、どうなんですか?本人として
翔:いやぁ、まあ・・・
雅:だから今ですよ!だってさあ、もう、俺らん中ではもう「謎ディ」で
決まってきちゃってるわけじゃない
翔:うん
雅:だから、今なんですよ!訂正するなら。本人の訂正。
翔:・・・わかりました
雅:何でいきます?
翔:「謎解きはディナーのあとで」でいきます
雅:わかりました!じゃあ「謎ディ」でいきましょ!!
翔:全然響かねえなこれ
雅:いきましょう!
翔:なんなんだろ、全く聞いてくんねえな二人とも(←にのたん含め?

雅:それの、主題歌でしょ?!
翔:そう、11月2日発売。まさに。私たちの、デビュー記念日11月3日の前日ですよ
雅:・・・惜しいね
翔:っ、確かに
雅:惜しいね
翔:いっそ3日で良かったよね
雅:いっそ3日で良かったよ
翔:ははははは!!!
雅:なんで2日なんだよ、(しょさんずっと笑ってる)あと一日ずらせや
翔:ずらっせや(←持ち直して便乗

翔:まあ、満12年・・・だね?
雅:はい、そうですね
翔:記念のシングルにもなるかもしれません
雅:ええ、ええ。ええ、ええ
翔:じゃあ、かけちゃいます?
雅:かけましょうよ!
翔:では、今日は。ちょっと二人で、よろしくお願いしますね(ニヤリ
雅:お願いします!
翔:この曲からスタートしましょう。嵐の、新曲です!「迷宮ラブソング」

2番のサビがはじまるとともに、トークも再開
翔:お送りしたのは、嵐で「迷宮ラブソング」でした。さてさてここからは宮城のみなさんからのメッセージご紹介していきたいと〜〜思いますまずは相葉くんお願いしまーす(一気に)
雅:はい、いきまーす!ラジオネーム、ポプリさんからいただきました。ありがとうございます。
翔:ありがとうございます
雅:『嵐のみなさん、おばんです。』
翔:おばんです
雅:『いつも楽しくラジオを聴いています』
翔:ありがとうございます(ちょっとお相撲さん系の太め声w)
雅:『震災から半年。私の住む街では、9月11日に、復興を願ったお祭りがあり、フィナーレには、小さな蝋燭を灯篭のように、近くの川に流し、空には三千発の花火があがりました。』
翔:う〜ん
雅:『震災で親友を亡くした私は、この光景に思わず涙してしまいましたが、夏の終わりのひと時に、しみじみ浸っていました。今回はそのときふと頭に浮かんだ、みなさんの「風見鶏」をリクエストしたいと思います。夏が、終わってもまだまだ暑い日が続くので、お体に気を付けて仕事やライブ、がんばってください。今後の活躍、期待しております。』
翔:ありがとうございます
雅:ありがとうございます

翔:風見鶏、いいね。懐かしいね
雅:懐かしいね〜え
翔:そっか。9月11日。震災から、半年経ってね。お祭りがあった、わけなんですね
雅:蝋燭・・・で、こう灯篭のように、っていうの
翔:うんうん
雅:俺これ、あれで見たな。ニュースで
翔:、ああそう
雅:うん。すげえ色んな想いを込めてさ
翔:うん
雅:色んな人たちが上に、投げてんだけどさ。
翔:うんうん
雅:すごい、しみじみくるもんありましたやっぱり。
翔:そうだよねえ
雅:見てて。う〜〜ん

翔:そういった意味でいうと、まさに、前回?ご紹介した
雅:うん
翔:この〜石巻の、
雅:うんうん!
翔:希望の缶詰。津波に流された、缶詰が、あ〜まあちょっと汚れてはしまったけど、戻ってきたから、それをきれいにして売っているという。届きましたね
雅:うれしいっすね。ちょっと、一つ、開けない?音もね、お届けしますよ。
翔:そうだね
(缶を開ける音がポンと)
雅:あ、めっちゃいいにおいする!
翔:サバ!
雅:めっちゃいいにおい(笑)
翔:リスナーの方からのぉ、問い合わせがとてもたくさん多かったと
雅:うんうん
翔:いうことでぇ、この希望の缶詰の、きっと数に限りがあるものだと思うけれども
雅:そうだよね
翔:社長さんが、わざわざ番組のほうに送ってくださって。缶詰の底には、『出会いに感謝します』と
雅:うん
翔:刻まれてますけどね
雅:ねえ。これあとでちょっと食べましょうよ
翔:ねえ、これ大切な、缶詰だから、ちょっとあとで頂きたいと思います
雅:そうですね

雅:翔ちゃん、いこう!
翔:オーケー!ラジオネーム、まよさんからいただいております。『嵐のみなさん、おばんです。』
雅:おばんです!
翔:『これは、お礼のメールです。』
雅:おっ!
翔:『前回の放送で、夫が私のために「君のために僕がいる」をリクエストしてくれました。』
雅:うん
翔:はいはいはいはい!!!
雅:うんうんうん、あったあった
翔:『私と夫は福島県に住んでいたのですが、私は子供と仙台の実家に避難しています。』
雅:うん
翔:『夫は福島に残って少しでも元通りになるようにがんばってくれています。嵐さんたちが「まよさんが聞いてくれているといいね」と言ってくださいましたが、サプライズで、私まで、ちゃんと届きました。』
雅:おお!!
翔:『大好きな嵐さんを通じて、こんな素敵なプレゼントをくれるような人のお嫁さんになれて、私はとても幸せ者だと思います。』、くう〜〜!
雅:これすげえな
翔:『これからも一緒にがんばっていきます。嵐さん、ありがとうございました。ずっとずっと、応援しています。実は私が元気が出ると言っていた曲は「五里霧中」でした(笑)。』、オーマイゴーット!(←むちゃくちゃ発音イイwww
雅:「君のために僕がいる」じゃなかったんだ
翔:はっはっはっは!!!!
雅:あ、違ったんだこれ!違ったけどこれ、すげえいいエピソードだと思わない?!
翔:いやっこれね、まさにラジオだよね!
雅:うん!
翔:まさにラジオ!これさあ、ご主人からのさあ、メールでさあ、
雅:うん
翔:まよちゃん、なん、今は、会えなくてなんとかだけど、みたいな
雅:うんうんうん
翔:迎えに行けなくてごめんねみたいな
雅:そうそうそうそうそう
翔:ずっと、あ、愛してるよみたいなね、
雅:そうそうそう!
翔:あったじゃん?も、たまらんかったわけですよ!ちょっと泣きそうだったわけですよ!
雅:うんうんうん
翔:この、返事がさ、『こんな素敵なプレゼントをくれるような人のお嫁さんになれて、私はとても幸せ者だと思います。』
雅:これはいいわ!
翔:いやっ、これ、たまらんね!
雅:たまらんよ!
翔:なんか。相葉さん、
雅:はい!
翔:私たちいい仕事しましたな!(キリッ
雅:ありがとうございます。
翔:いえいえ
雅:これからも、
(二人同時に)
雅:よろしくお願いします!
翔:よろしくピース!

翔:じゃあ、曲いきます?
雅:いきましょ!
翔:じゃあ相葉さん、
雅:はいっ
翔:ポプリさんからの
雅:リクエスト!え〜「風見鶏」、聞いてください

む〜しかご〜♪からトーク再開
雅:お送りした曲は「風見鶏」でした〜
翔:え〜番組ではあなたからのメッセージや聞きたい曲のリクエストを募集しております。番組ホームページからお送りください
雅:アドレスはですね、www.jfn.co.jp/arashiwww.jfn.co.jp/arashi、です!よろしくお願いしまぁす!
翔:よろしくお願いします

翔:では
雅:はい
翔:新コーナーいきたいと思いますけども
雅:あれ?方言クイズじゃないんすか?
翔:いやごめんなさい。相葉くん、タイトルお願いします
雅:いきます! いきなり!川柳〜〜!!
翔:パフパフパフー!!
櫻葉:ドンドンドンドン!!(後半笑いながら)
翔:ふっふっふっふっふっふ!
雅:古いな、なんか
翔:ふっふっふっふっふっふ!
雅:昭和だな、ノリが
翔:ふっふっふっふっふっふ!

雅:さあさあさあ!
翔:どういうことですか?
雅:いきなり川柳っていうのはぁ
翔;はいはいっ
雅:ここにね、テーマが書いてある、紙が、5枚用意されているんですが
翔:なるほど
雅:それを一枚引いていただいて、
翔:うん
雅:まあそのテーマに沿って、いきなり川柳を、読んじゃおうと
翔:なるほど。じゃあ相葉くんいってみる?
雅:(笑いながら)あ、俺からね?オッケイ!俺からか、オッケイ。これ、難しいな〜(シュッシュとカードを切る音)だだずべんだろうな〜今日も。いきますよ。
翔:うん
雅:・・・あげぽよ〜
翔:まじか、難しいのきたな。はっはっは!テーマあげぽよって激むずいぞそれ
雅:激むずいよねえ?!・・・あげぽよね!あげぽよな川柳ね!
翔:五七五
雅:一句、詠むってことね
翔:うん。なんかあれじゃない?テンションが上がったこととかさ
雅:はいはいはいはい、そうだよね!俺さあ、よく、家族でカラオケ行くんだよね
翔:ああうん、知ってるよ
雅:知ってる?で、そんときの、出来事。あげぽよな出来事・・・いいすか?
翔:すごいね
雅:一句詠んで
翔:うん。家族でカラオケ行くだけ、でも、すごいのに。あげぽよだもんね
雅:あげぽよがあります。・・・よしじゃあ、家族でカラオケに行ったときのあげぽよな事件を川柳で詠みます、いきます!

雅:親父のね 十八番は 三木道三

翔:はっはっはっは!!!!うそだろぉ?!
雅:ほーんとだって!
翔:え?Lifetime Respect?
雅:そう

櫻葉:♪一生一緒にいれくれやっ♪

翔:それなに?家族で歌うの?
雅:はい。うちの、母ちゃんに向かって歌うんですけど
翔:それさあ、いやっすげえいい話だと思う!
雅:ふふふ!!
翔:すげえ素敵だと思うんだ!
雅:(笑いながら)あげぽよでしょ?
翔:いやあげぽよだよ!
雅:あげぽよなんだようちの家族ほんとに(笑)
翔:ほんっとおもしれえな〜

雅:あげぽよ抜く?あげぽよ入れる?どっちがいい?
翔:まあ、どっちでもいいよ。入れる?
雅:入れよっか
翔:うん
雅:いや〜これちょっとすげードキドキするよ
翔:難しいね。あっでも今の良かったよ相当
雅:ほんと?
翔:おお

雅:はい、いきましょう。どれでもどうぞ?
翔:こちら。・・・プギュッ!!(謎の効果音を自分で)
雅:ふひゃひゃひゃ!!いいの引いたなオイ(笑)
翔:「お洒落のこだわり」
雅:はいはいはいはい、ありそうですね〜。
翔:まあね
雅:たくさんありそうですねえ
翔:こだわりの塊みたいなもんだからね
雅:僕ら色々番組でもやってますからねえ
翔:うん。・・・うん、待ってね
雅:うん。・・・すぐ出そうだこれ
翔:OK!いいよ!
雅:OK!いこう!
翔:いこうぜお洒落のこだわり!
雅:お〜いっちゃおうぜ!
翔:この夏のわたくしのお洒落のこだわり、いきなり川柳で参ります

翔:サンダルを 同じ形を 七つ持つ

櫻葉:はっはっはっはっは!!!!!!
雅:だいぶこだわりだな
翔:これこだわったんすよこの夏
雅:おぼっちゃまくんとおんなじレベルだよ!
翔:はいはい
雅:おんなじものいっぱい持つっていう

翔:これサンダルのぉ、俺そのちょっと履き心地が非常にいい
雅:はいはいはい
翔:あのサンダルに何年か前に出会いまして。
雅:はい
翔:前は、一個しか持ってなかったのよ
雅:おおう
翔:それを
雅:おおう
翔:これぇ、ちょっと夏ぅ
雅:ほう
翔:もうずっとこれでいこうと
雅:ほう
翔:だ、同じのあったらいいんじゃねえかと
雅:ほう
翔:んで。なんだかんだ揃えてたら、結局サンダルって何が違うってあの、鼻緒っていうかさ
雅:うんうんうんうん!
翔:こう、V字になってる、親指と人差し指の間から、
雅:出てるやつね?
翔:とこしか、変わんねえじゃん
雅:そうだね。だ、履いちゃうからね。色があっても、あんまわかんないよね
翔:そう。だ、そこぉのやつが違うのが七個ある
雅:デザイン違い?
翔:デザイン違い
(笑)

雅:でさ、翔ちゃんさあ、それね?自分で七つ持ってて、自分で履いてんのはすごいいいと思う
翔:お洒落でしょ?
雅:お洒落。こだわりだけどぉ・・・それをさ、メンバーの誕生日にさ、ばら撒くでしょ?
翔:はっはっはっはっは・・・!!!
雅:それをもっともっと浸透させようみたいなさ
翔:ああ
雅:メンバーみんなあのサンダルになったら困るでしょだって
翔:まあ実際、俺にのにプレゼントであげたやつの、色違いを後に買ったから
雅:ふふふふ!!
翔:どっちが俺のかたまにわっかんないんだよね
雅:ついこないだの松潤の誕生日もあげてましたね?
翔:あげましたねえ。ちょっと、同じヤツの、あの〜豹柄のだいぶ派手なやつ
雅:あげましたよね?あれ、僕とあとリーダーだけですよ?
翔:あれ?バレました?
雅:あれっ?もしかっ!!え、でも僕らは、あのリーダーも僕も冬なんで。誕生日が。ま、サンダルはたぶん売ってねえんじゃねえかなって踏んでるんですよ
翔:まあまあまあ待っててくださいよ。冬にぴったりのサンダルを
(爆笑)
雅:やめてよ?!中古!!
翔:ふはははは!!!!
雅:中古やめてよ?履いたやつはぁ

雅:いや〜でもちょっとおもしろかったですね
翔:はい。いや〜ちょっと、これね、
雅:うん。どう?!これちょっとやってみてどう?
翔:いや、アリだと思うよ。ちょっとあげぽよ良かったよ相葉くん
雅:(笑いながら)あげぽよ良かった?
翔:相当良かったよ
雅:いや、こだわりも良かったですよ?ほんとに

雅:さあ、これからもね、どんどん新コーナーやっていきたいと思うので
翔:そうだね
雅:これさ、募集もかけてもいいよね
翔:なるほど
雅:どんなのやってほしいですか?みたいなさ。そういうのもあったらね、是非是非このコーナーやってほしいっていうのがあったらこちらの番組までお寄せください
翔:お願いしまぁす
雅:お願いします!

翔:さてさて。それではですね、
雅:はい
翔:まさにもう一つ新コーナーを発表したいんですがぁ
雅:はい!
翔:この曲の、あとで、ご紹介したいと思います
雅:はい!
翔:嵐で、「A・RA・SHI」

激しい嵐両手に受け止め〜♪から被せて
翔:さて、先ほど言った新コーナー、発表します!
雅:はい
翔:嵐と曲とあなた〜
雅:なるほど〜!部屋と、ワイシャツと、わたし〜みたいなね
翔:ひらまつえり〜みたいなね
雅:ええ、ありますけどもね(笑)
翔:え〜これはですね、嵐の、ある一曲にまつわるとっておきの話というのを、リスナーのみなさん、そしてメンバーの僕たちと、披露し合おうというコーナーなわけです。つまり、リスナーと、一緒につくるコーナーなわけですねこれね。
雅:なるほど。なるほどなるほど。
翔:例えば、リスナーのみなさんからは、大切な人と、この曲聞いて、一緒に、どこどこで聞きましたみたいな。甘酸っぱい思い出とかさ。
雅:う〜〜ん。あるでしょうね
翔:ね?部活とか受験で、この曲で励まされましたみたいな
雅:記憶の数ほど、思い出はありますからね
翔:いいこと言うなオイ〜
雅:いっぱいあるでしょ!
翔:一方で僕たちメンバーからは、この曲にまつわる裏話とか思い出、エピソードなんてのを話したいと思うわけです
雅:そうですね

翔:というわけで、ま、今回の課題曲は、今流れてる「A・RA・SHI」ってわけなんですけどね
雅:デビュー曲ですからね。いちばんこう、色んなところで歌ってきてる曲ではありますよね、僕らはね
翔:そうだねえ
雅:うん。僕らはあるけど、ううん、どうだろうみんなあるのかな?あったらいいけど
翔:そうだね、だって・・・最初のコンサートやらせてもらったときさ、
雅:うん
翔:まだ「A・RA・SHI」しか出てなくて
雅:はいはい
翔:リリースしてなくて
雅:うん
翔:結局なんか、バラードバージョンだの、なんとかバージョンだのみたいにして。パラパラバージョンとかして、・・・3回ぐらい歌った?4回ぐらい歌った?
雅:歌ったね。よく飽きずに聞いてくれたね
翔:ほんとだよね
雅:そのときのお客さんは、ほんとに
いやあ・・・(しみじみ
雅:なんかね、思い出があるといいですよね
翔:そうだね!
雅:みなさんのね、とっておきの!
翔:うん。お寄せいただいて。
雅:うん
翔:え〜次回ですね
雅:うん
翔:こちら、いただいたメール発表していきたいと、思いますので。あなたからの投稿、番組のホームページからお願いいたします
雅:待ってまぁす!

五里霧中をBGMに
翔:さて、嵐の二人でお送りしてきましたが、そろそろお別れの時間となります。エンディングは、まよさんからいただきましたリクエスト、「五里霧中」をかけながらのお別れとなります。どうでした?相葉さん
雅:いや〜なんか、楽しかったです!どうでしょう?!あの僕〜は楽しかったんですけど
翔:うん
雅:やっぱいちばん問題は聞いてるほうだと思うので
翔:まあそうなんですな
雅:そう。僕ら楽しいじゃないですか、いつも
翔:いやそうなんですよ
雅:二人でも
翔:なんだかんだね
雅:ええ。どうなんだろう?!
翔:俺、俺のぉやっぱ、あのぉ三木道山さんのエピソードとかぁ
雅:はいはい
翔:親父さんの顔とか思い浮かぶからめっちゃおもしろいんだけど
雅:ふふふふふ!!
翔:どれほど伝わってるのか正直ちょっとわかんない(笑)
雅:そうなんだよね、みなさんがうちの親父の顔わかんないからね
翔:わかんなきゃね
雅:ほんっとに三木道山さんを歌うような顔してないんですよ
翔:してないんですよね
雅:そうそうそうそう、それがね
う〜ん

翔:え〜さて。番組ではあなたからのメッセージを募集しています。身の回りで起こった出来事や、今興味のあること、聞きたい曲のリクエストなどなど、どんなことでもオーケーです。また、新コーナー「嵐と曲とあなた」へも投稿をお願いします。
雅:番組のホームページからお送りください。アドレスは、www.jfn.co.jp/arashiwww.jfn.co.jp/arashi、24時間受け付けています!携帯電話からでも、オッケーです。メッセージお待ちしています。
翔:では、今日はこのへんでお別れとなります。またお会いいたしましょう。ここまでのお相手は嵐の櫻井翔と
雅:相葉雅紀でした!
バイバイッ!


| 2011.10.03 Monday | radio-report | comments(0) | saki* |
僕から歩み寄れるように。 (15:55)

お久しぶりです。
夏休みも終わり、後期授業がはじまって一週間が経ちました。
就活準備講座もはじまりました。
この講座、一年生の夏休みには「キャリア開発講座」という名前だったのに、
二年の前期には「キャリア開発応用講座」と変化し、現在受けているものが「就活準備講座」。
そろそろ真剣に将来と向き合わないといけない時期になってきたみたいです。
二年後期・・・何をしよう?
取り敢えず今は、来月の漢字検定と再来月の秘書検定の勉強をちまちまとしています。
他にもまだまだできるはず!やりたいことを探そう〜
母に「ぬいぐるみ生活は卒業しなさい」(だらしない生活はやめなさいの意)と言われたので・・・笑

アルバイトも相変わらず続いてます。
もう一年と二ヶ月も経ちました・・・うそーん
よく続きましたなあ。環境が良いおかげです。
休憩室がまじで充実しすぎてて・・・住めるよアレw
人も良いのです。社員さんも、同期も、今年入社の新人さんたちも、みんな良い人たち。
(先輩はいないんです。スタートメンバーなので)
業務を楽しいと思ったことは全然ないけど(笑)
以前、同期のチャラ男くんが「この仕事まじ達成感なくないっすか?」って言ってたなあ。なつかし。
彼の話、去年あたりにここでしたような気がするなあ。
だいぶ仲良くなりましたよ。バイト以外で会うこともあったし。・・・このわたしが(笑)←男の子苦手
彼、今月からフィンランド行ってまして。3ヶ月の交換留学らしいです。
お土産よろしくねと言ったのですが、「俺が生きて帰ってくんのが土産でしょ」とドヤ顔。
最後までウザかった。

夏休み中、8月と9月の2度に分けて東京に遊びに行きました。
ちまちまと行動記を書いているのですが、更新はいつになることやら・・・笑
まあ、地味に進めて地味にアップするので、興味がある方は地味に待っててくださいー。
それにしても楽しい夏だった!
WaTに会えたし、お友だちにもたくさん会えて。
遊んでくれたみなさん、ありがとうございましたvv
去年とは違って国立には入れなかったけど、それでも去年より濃い夏になった。
「会いに行くことがすべてじゃない」と、初心に帰ることができました。
本当に楽しかったから、夏に戻りたい!と思ってしまう瞬間は何度もあるけれど、来年の福岡で会えるまでがんばります。
5人に恥じないわたしで会えますよう。


最近買ったもの。雑な写真だけど(笑)
全部F i.n.tのもの。
HI3H06010001.jpg
手前の毛の塊はファーティペットです。かわいさが伝わらない写真・・・
去年着ていたワンピースにプラスして新鮮味を出す作戦です。
奥のレースの馬鹿でかい襟がついてるのは、ラベンダー色のワンピース。
ちょっとかわいすぎてまだ袋開けれてないっていう(笑)
ラベンダー色、AMOちゃんっぽい。いっそAMOちゃん風のコーデにして着ようかなあ。
AMOちゃんといえばイーハイフンとのコラボワンピかわいいね。

HI3H05990001.jpg
この靴もF i.n.t
かなり気に入ってる!ぱっと目を引く色が、お洒落!!って感じさせちゃう。
主張が強い分難しいけど、今まで守備的な小物ばかりだったわたしにはいい勉強になる一足。


Date FMの嵐さんのラジオレポート、滞っていてすいません;;
・・・って誰に謝っているのかよくわからないけど(笑)
毎回読んでくださっている人なんているのかしら。
動画サイトで探したら聞けちゃうし、わざわざ文字起こし待ってる人なんていないよねえ。
まあでもわたしが文字に起こしたくて勝手にやってるだけだからいいか。
来月放送分からまたがんばろう。

あ、前回分の執事教習の件はツイッターでレポあげたりしました。
よろしければフォローしてやってくださいねー。
アカウント名は、【@agrodolce38】でやってます。(プロフィールにリンク貼ってますよん)
鍵付きですが、小池徹平や嵐がすきな方なら基本どなたでも承認しますので〜

さて。今日のWSを編集したら、バイト行く準備しなくちゃ!
潤くんイケメンだったな〜〜
しかし概要をあまりわかっていない・・・あとでちゃんと調べよ(笑)
迷宮ラブソングの予約も!バイト前に行ってこよう。
謎ディ楽しみv 

それではまた:)

続きを読む >>
| 2011.09.29 Thursday | diary | comments(0) | saki* |
Date FM(FM仙台)7月11日放送 震災復興支援プログラム DJ嵐 ラジオレポート (03:18)

はいきた。ラジオレポですー。
一週間かかってしまいましたが・・・
今回はね、翔さんずっと笑ってますね。ほんとに。ずうっと。
うるさいのよこれが・・・笑
でもなんかここまで笑ってるの久しぶりっていうか、なんていうの?こんなに「笑い声を聞く」のが久しぶりっていうのかな。
兎に角すごく笑ってて楽しそうです。
この人ほんと嵐すきなんだなーって。うるさいけど。
だいぶおもしろいです。

今回の放送、嵐にとっては初めての「11日放送」の回だったわけですが。
あれから4ヶ月。そんな件があるかと思いきや、なくて。
そこに、嵐がこの番組をやっている意味を感じました。
いつもの嵐。いつもの5人。いつもの内容。
これを続けていくことにこの番組の意味があると、そう思いました。
改めてこの番組が放送されることの有難さを感じました。
ありがとう、嵐。

第2回のレポの際に、このレポをここに置く意味を話しているのですが、みなさんお読みいただいたでしょうか。
そこに記してある気持ちは今でも変わりません。
被災地に寄り添った素晴らしい内容なので、聞くことのできない人に少しでもお裾分けできたらという気持ちでやっています。
ですが今回は、それに加えて。
今年のツアーの、今日までの当落。
泣いた方、お辛い方、たくさんいらっしゃると思います。
ファンを悲しませるのは嵐。
でも、そんな悲しみを吹き飛ばして楽しませてくれるのも、笑わせてくれるのも、しあわせにしてくれるのもまた、嵐なんですよね。
涙を流した全嵐ファンへ。少しでも笑顔になれますように。
一嵐ファンから、今月11日に宮城で放送されたラジオのレポートをお届けします。
拙いレポートではありますが、嵐に笑顔にしてもらってください!





以下、
A:相葉雅紀
M:松本潤
N:二宮和也
O:大野智
S:櫻井翔
表記なし:3人以上のメンバー、もしくは全員
『』:リスナーからのメッセージ
「」:方言クイズ内の回答で使用
””:嵐とリスナー以外の人の台詞
():口調やニュアンスの説明。またはわたしの個人的な感想やツッコミ。想像アシスト。かなり雑。
ただし、メンバーの言葉と言葉の間の()は被さった他メンの言葉(←面倒なのでたまにしかしませんが爆)





M:Date FMをお聞きのみなさん、おばんです!嵐の松本潤と
A:相葉雅紀と
O:大野智と
N:二宮和也と
S:櫻井翔です!嵐で〜す
おばんで〜す

M:どうもお久しぶりです〜
S:お久しぶりでーす(軽いw)
お久しぶりでーす
M:3週間〜ぶりですかね?
S:そうなっちゃうね、いつもね
N:そうですな
うん

M:この番組も第5回目となりました
N:あーっ!
う〜ん
S:そっか!
M:はい
S:そうだね、そんななるんだ!
N:5回か!そうだね
M:そうですよ

M:7月の11日です。みなさん、最近何やってましたか?
A:ええ〜っとお
S:相葉くんはおかえりなさいじゃないの?
O:おかえりなさいだよ
N:うん
A:ねえ、みなさん、あんまり・・・
M:先週かな?
A:はい
M:先週復帰して
A:はい
S:ただいまお伝えして?

A:ほんっっとにご心配、おかけしました。もう、完全復活しましたんで。
ちょっとねあの〜肺のほうがね。病に侵されまして。
M:ええ、ええ
A:でもね、一週間、経たないぐらいでもう完全復活できたので
S:それってさあ、はやいんじゃないの?
A:(息をすーっと吸って)そうだよね
S:あの、回復力、
A:はやいよね!
S:回復力って意味でははやいんじゃない?
A:はやいはやい
M:見つけたのがはやかったんだろうね
A:早期発見でしたね
うん
A:そう
S:まあ大事には至らず
A:そうです、全然だいじょぶなんで!
N:良かった

A:で、もう、これからね。ライブに向けてテンションも上がってるので。
S:ほう
M:うん
A:楽しみですよね?
S:そうですね!
A:ええ!僕の体調と共に

M:まだ相葉さん曲〜全然振り付け覚えてないっていう噂ですけど・・・
S:ふっふふふふ!
O:結構溜まってる・・・
A:そうですね、非常に遅れを取りましたね(←いっそ清清しい(笑)
S:ははははは!!!!!
A:その一週間で
M:徐々に、徐々にっていう
S:この時期の一週間、でかいぞ?!(笑いながら)
A:でかいんですよ
N:この時期でかいよ
A:でかいでかい!これもうちょっとね、やばいですよ、僕
S:まあまあ
A:まあ、見物ですよね?
S:仕方ないよなあ
仕方ないよね

S:病院では何やってたの?
A:マネージャーが、(目を見開いて、低い位置で指をさしてるイメージ)
おお
A:DVDくれたんすよ
ほう
M:DVD?何の?
A:あのねえ、エックスメンの。その、今まで出てるやつのこうまとまったやつ
S:へえ。好きそ〜〜!相葉くんエックスメンとか・・・
A:ね!す〜げえうれしくて。見ようと思って、こうスイッチ入れてたの。
うん

A:そしたら夜、弟がきて。持ってかれた。
爆笑

大宮:何で弟持ってっちゃうの?
A:わ〜かんないんだよね。俺の唯一の暇潰しだったんだけどね。
”(声を少し低くして)あ、俺これ見たいから持ってっていい?”っつって
S:(低い声で)はっはっはっはっは!!!
M:弟何しにきたの?
笑い
N:何なのそれ(俯いて笑うイメージ)
A:そんなんありましたね
S:まあ、兄弟ってそんなもんだよね(←経験アリか(笑)
A:そうだね
M:兄貴ってそういうとこ損なんだろうね
A:そうだね〜。ええ、そんなんありましたよ

S:まあでも我々、目下あれですね。ほんとコンサートリハーサル中ということで。
M:そうですね
N:そうですねえ!
うん
S:だんだん、エンジンも、か(ら)かってきた感じですか?(噛むなや)
そうですね
S:大野さん、どうですか?
O:こんっ、今回あんまりカレー食べてない・・・
笑い
S:こんっ今回?!
M:だいじょぶすか大野さん!
O:カレー食べてないよね?(真面目に)
S:しかも話がカレーの話・・・!(眉下げ系。ひーひーしてどんどん声が小さくなるw)

A:最近何食ってんの?
O:最近ね・・・
A:リハーサル
O:タンドリーチキン。食べてる・・・
N:ああ
A:ああ、あれね?
S:サンドイッチのやつ
O:サンドイッチみたいな
A:ああ、なるほどなるほど
S:すげえあれ食べてるよね?
O:そうそう
S:(小声で)大野さん・・・
A:ああいうの好きなんだよね?
O:すき!
A:ブリトー系ね?
S:そうそうそう
A:だいっすきなんだよね
N:なんか挟むもんすきなんだよね
笑い
O:そうそう、挟んでるのが・・・

S:一回さあ、はまるとさあ。大野さんずっとそれんなる?
O:ずっとそれになるね
S:(含み笑い的な感じで)今は何に偏ってるの?
O:今タンドリーチキンの、サンドイッチ。挟むやつ。
S:はっはっはっは!!!!
N:ふふ、挟むやつ
O:そう
S:(ひーひー)
M:大野さんほんとに気を付けていただきたいと思いますよ
S:はい(何故お前が)
O:はい、すいません

M:先週ですね
S:ほっ
M:僕らの〜10枚目のアルバム
S:ほう
M:Beautiful Worldが発売されました
N:あらららら
おお〜
M:ということで、今日はですねみなさんにそのBeautiful Worldの曲を聴いていただこうと、思っております!
S:いいんすかぁ?
N:あざーっす!
M:では早速、れいさんからのリクエストですね。嵐で、虹のカケラ〜no rain,no rainbow〜

2番のサビが終わって
M:では相葉くん
A:はい!
M:メールのほうを、お願いします
A:はい。かけさしていただきましたれいさんからいただきまし、た!『嵐のみなさん、おばんです』
おばんで〜す
A:『ニューアルバム、Beautiful World毎日聞いています』
S:ありがとうございます!
A:『たくさんの、やさしくて力強いメッセージと、素敵なメロディをありがとうございます。雑誌のインタビューの中で、アルバム制作は震災後ということで、元気が出るような曲を意識してくださったのを知り、とてもうれしくなりました。6月に発売されたDVDの中でも、ファンのみなさんのこと、被災地のことをいつも想ってくださっているのが伝わり、改めて嵐のファンで良かったと感じました。私にとって嵐のみなさんは道標のような存在です。明るい太陽であったり、時には暗闇を照らす月のように。離れていても、いつも向き合って手を差し伸べてくれる、その存在にいつも励ましてもらっています。本当にありがとうございます。私は、嵐のみなさんを応援することしかできませんが、コンサートなどでお会いできる日が一日もはやくくるよう願って、日々の生活をがんばっていきます。今回のツアーも、お体に気を付けてがんばってください。仙台からパワーを送ります』
ありがとうございます!
A:ということですね〜
M:ええ
A:うれしいですよ
N:うう〜ん
S:うん
M:ありがとうございました。れいさんですね
A:れいさんですね〜
O:れいさん
M:れいさんからもリクエストいただきました、嵐で虹のカケラ〜no rain,no rainbow〜を聞いてもらいました

M:では、宮城の方からのメッセージを続々とご紹介していきたいと思います!
お願いします
M:では、リーダー!
O:はい!え〜ラジオネーム、みいさんから。『嵐のみなさん、こんばんは』
こんばんは〜!
O:え〜『私はスーパーに勤務しているのですが、地震当日はお休みで、次の日に職場に行ってみたら、店内はガラスなど、が、割れ、危険な状態でした。なので、お店の外で商品だけを売る感じでした。ある一人のお客様の、”こんな状況のときに、ご苦労様。ありがとう。”のあたたかい言葉に涙が出そうでした。正直、完全に仕事できる気持ちではありませんでしたが、この一言と、お客様の笑顔を見たら、出勤して良かったと心から思いました。本当に笑顔や、ありがとうの言葉って大切だなあと改めて感じました。笑ってる嵐を、これからも、見せてくださいね。それでは、お体に気を付けて、お仕事がんばってください』
ありがとうございます!
M:なんか助け合いって感じだよね
O:ねえ
S:ね!
A:すごいね
N:すごい
A:仕事に出たっていうのがすごいね
S:うん
A:次の日にね
N:すごいよね!それはねえ
A:すごいわ〜
S:またこうお客さんからこう直接、ありがとう。って言われる、のも、なかなかないだろうしね
う〜ん
S:こういうときだからこそこう、
O:そうだね
S:涙が出るほどうれしかったっていうのもあるのかもしれないし
う〜ん
N:ねえ。言ってくれる人もすごいよね、やっぱりねぇ
S:ほんとね
う〜〜ん
M:ありがとうございますみいさん

M:続いて。にぃのみやくんかな?
N:はい!
M:いってみようか!
N:はい!ラジオネームなおさんからいただきました。え〜『嵐さんおばんです』
おばんで〜す
N:『3週間に一度のラジオ、毎回楽しみにしております。』と。え〜『3月11日、わたしの住んでいる地域は、ライフラインがすべて止まりました。私と母は家にいたのですが、父と姉と弟はそれぞれ学校や仕事に行っており、すぐには帰ってこれませんでした。だんだん夜に近づくにつれ、真っ暗になる部屋で、不安に怯えながら、外灯もない中歩いて帰ってくる家族が少しでも安心できるよう母と考え、嵐のペンライトを玄関につけておくことにしました』
う〜〜ん
N:『うちの家族はみんな嵐さんが大好きなので、去年のコンサートで買ったあの緑のライトをつけたら、すぐに家がわかるし、気持ちも明るくなるのではないかと思ったのです』と
うん
N:『そうして何時間も待っていると順番に家族が帰ってきました。みんな、嵐が光ってたからきれいだったよ。と喜んでくれました。嵐は歌だけじゃなくこんな部分でも私たちを助けてくれるんだって。いつもそばにいてくれるような気分がしてとってもうれしくなりました。本当にありがとうございます。これからもずっと私たちの、そばに、いてくださいね』と、いうことでございました。
M:なるほどぉ〜
A:う〜〜ん
S:なるほど!
M:ペンライトがこんな、役に立つとはね!
S:ほんとですね!
うん
A:すごいね

S:しかもその〜お父さんとかお姉さんとか弟くんとかぁ、僕らのこと、好きだからってそれ、緑のライトでわかるって、すごくね?
N:ねえ!
O:そうだね
S:(笑いながら)ね!
M:これが、、今回の嵐のペンライトだったんだよ。っていうような会話が家族の中であったってことだよね?きっとね
N:あるんだろうね!やっぱそういうのね!
うん
A:だって嵐って書いてあったもんね!
N:うん
A:あのペンライトにね
M:そうね
A:うん。いやあ、あれすげーなあそれ!
O:すごいねえ、でもほんと
M:それが、ねえ?だって、
A:うん
M:真っ暗な中さあ、、その灯りだけついてて、それが”あれ?これペンライト、うちだ!”ってわかるってすごいね
笑い
S:なるほどね!って感じだったなあ!
うん
A:これすごい!
O:なんか
M:や、だからまあ、それぐらいほんとライフラインもね、全部止まっている(S:そうだね)(A:うん)中で、
その明かりが見えたことによって”あ、こっちかな?”っていう風に思えたっていうのが。なんかこう家族の絆もそうだと思いますし、
うん
M:役に立ててうれしいね
N:ね。もしかしたら町並みも変わってるかもしれないわけじゃん?
そうだね
N:その中での、ねえ、その明かりっていうのが、なんか意味がありますよね
うん

M:では!ここで一曲聴いてください!アルバムBeautiful Worldから、嵐で、negai

2番のサビから被せて
M:番組では、ラジオを聴いてくださっているあなたからのメッセージと、聞きたい曲のリクエストを募集します。番組の、メールフォームからお送りください。ホームページのアドレスは、www.jfn.co.jp/arashiwww.jfn.co.jp/arashiです。え〜みなさん、送ってきてください
翔潤:お待ちしてま〜す
お願いしまーす!

M:さて!では、いつものコーナーに参りましょう!
S:またですか?!楽しみだなあ!
M:こちらです!方言クイズ〜宮城篇!
A:よいしょ〜!
いえ〜〜
S:やっときたぜこの時間!
M:よろしくお願いいたします
S:3週間心待ちにしてたぜ!
N:ふっふふふ!
O:んふっ

M:さあさあ早速いきますよみなさん!
(何故か一人でひき笑いしてる翔さん・・・笑)
お願いします!
M:え〜まず。こちら、ですね。ラジオネームひなうさぎさんとですね、ち
かこさんから同じ問題を(S:へっ!(驚))いただきました
N:メジャーかな?
S:有名なんだね
N:じゃメジャーだよ
M:はい
A:わかりやすいのきたー
N:もう絶対わかっちゃう
A:うん

M:え〜じゃひなうさぎさん読みますね
はいっ
M:え〜『いつも楽しい放送ありがとうございます』
ありがとうございまーす
M:え〜『先日の放送で、”おだづな”というのが出てきましたが、覚えてますか?みなさん、”おだづな”』
N:(低い声で)”調子に乗るな”ですよね?
M:正解です!二宮さん、よく学習している!
S:さっすが!
N:でしょ?(ドヤ)
S:(笑い)
O:(かっかっか に近い感じで笑ってる)
S:(小声で)ふざ・・・!(か、うざ・・・!って笑いながら言ってる)
M:え〜『私も、小学生の頃に父に、”こんのおだづもっこが!”とよく怒られていたのを思い出しました
N:あ〜”このお調子者が”っつってね
(翔さんが笑いすぎて若干息切れをしてますww)
N:はいはいはいはい
M:『そんな私からもクイズ出題させてください』
O:っしゃー

M:・・・「きゃっぽる」

きゃっ、ぽる?!?!(4人?息ピッタリ。トーンも一緒。ぽで声裏返ってるw翔さん巻き舌)

S:カワユスだなこれ(笑いながらの眉下げ王子的な)
笑い
O:「きゃっぽる」
A:「きゃっぽる」?(ぽでめちゃめちゃ舌巻いてるww)
S:「きゃっ、ぽる」!
M:はい
S:なんだろ・・・
A:なんだ「きゃっぽる」って

S:きゃっぽる・・・はい!
M:はい
S:「溢れる」
M:・・・おお〜〜〜!! 違います(さくっと)
S:っふふふ!
A:近いの?近いの今の?
N:なんか、近い・・・?
S:一回盛り上げてくれる
M:あのね、目の付け所はね、さすがやっぱニュースやってるだけあっていいですよ(ニヤリ
S:(笑いながら)関係あんのか?ほんとかなそれ(眉下げ王子)
M:やっぱZERO出てるとこう違うなって思いますね
N:ニュース・・・ニュース出てるだけ・・?
M:あ、ニュース全然関係ないです
S:(笑い)たぶん関係・・・っ

A:物の名前?
M:物じゃないです
A:物じゃないの?
S:動詞?
O:気持ち?
M:動詞だね
N:動詞、動詞でしょ
M:ちなみに、過去形になると「きゃっぽった」になります
S:まあ、そうだろうね。それは想像してた。
笑い
S:そこまでは想像してた

M:じゃ例文出すよ?
A:やって〜例文
M:”今日、きゃっぽって、お母さんに、ごしゃがれた”
笑い
S:だからそっちがわかんねーからぁ!!
A:ごしゃがれたってなんだ?
S:ごしゃがれたわかってりゃヒントになんだけどぉ
M:ごしゃがれるってのは怒られる
S:ああっ、(ひーひー)
O:ああ、ああ
S:おお、びっくりしたあ
A:きゃっぽって怒られたんでしょぉ?
S:ダブルでこられるともうわかんねえ(笑)
N:わかんないよね
S:ふっふ!

A:ああ、わかっ、「遅刻」!
M:・・・違いますねえ。「きゃっぽる」のぉ、「きゃぽ」っていうのがぁ、ちょっとね意味があるんです
A:きゃぽ?
S:きゃ、ぽ?
M:「きゃぽ」っていうなんか、音の感じ?
O:あ!・・・あ、うん・・・

M:じゃヒントいきます
S:お願いください(暗いw切実すぎwww
M:雨の日です
S:今日服が、生乾きの匂いがして(M:おお、おお、おお!)お母さんに怒られた
M:あー違いますね
S:ふふふ、一回盛り上げてくれるんだよなあ。(N:んふふ)何なんだろ
A:ああ、わかった。わかった
N:雨の日?
M:あのね、ちかこさんは「きゃっぽり」っていう言葉で送ってきてくれました
N:でも同じ意味合いなんでしょ?
M:同じ意味合いですね

A:水溜り
M:ほう!!
A:に、
M:ほう!!
A:入っちゃって
M:ほう!!(3人が後ろで笑ってる)
A:洋服が汚れちゃった
M:ほう!!違う!!
A:ちげーのか! え?水溜りは?惜しい?
M:おお、みー水溜り超近い近い近い
A:超近い
O:近いんだ

M:あのねじゃあ二つ意味があるからぁ、
N:うん(ほとんど おん の発音)
M:どっちでもいいよ。雨の日から連想して?
S:「きゃっぽる」、雨の日・・・
M:だいぶいいとこまできた!相葉くんほぼ正解。相葉くんもうちょい言い方変えて
A:水溜りの言い方変える?

M:じゃあ、じゃあ
笑い
M:雨の日に、靴の中が、(S:おお!)まるまるになる状態のことを「きゃっぽる」といいます
A:ああ〜靴の中がぁ、水溜り!
N:「ぐしょぐしょ」!
M:ああ〜〜。ん、もう正解っ
爆笑
N:嘘?!そんな、モチベーションの正解あんの?ああもう正解って
S:はははは!!!!
O:び、びちゃびちゃだ
A:どゆこと?どゆこと?
M:「びちゃびちゃになる状態」だね〜
O:びちゃびちゃ
N:びちゃびちゃか
A:なるほどね
M:っていうのが、ひなうさぎさんの正解で、
O:え〜おもしろいね
M:ちかこさんの「きゃっぽり」っていうのは「水溜りに足を突っ込んでしまうこと」ですね
N:あ〜やっぱそういうことなんだね要はね
S:足元が、びしょびしょになる、みたいなことなのかなあ
M:そういうことですね〜。その語源は靴の中に水が入り、歩くたびにきゃぽ、と音がすることからきている。ということでした

M:続いて!
S:難しいなあ今日
O:難しいね
M:最終問題いきますよ!
S:もう最終問題?!
N:もう最終かよ〜
A:はやいなあ
N:こんな盛り上がったのに
笑い

M:ラジオネームゆきさんからいただきました。『嵐のみなさん、おばんです』
おばんで〜す
O:おばんっ
M:『毎回おもしろいラジオありがとうございます』
しょにの:(低い声で)とんでもないですっ
M:『今、巷で、話題の方言クイズ』
(二人が小声で、S:まじすか N:んまあ、そうでしょうね S:(笑い))
M:『私からも出題させてください』ということです
N:かかってきなさい(超上から目線のセクシーボイス☆)
S:はっはっはっは!!!!
O:(笑いながら)か か っ て き な さ い (←たぶん今年いちばんツボに入ってる)

M:じゃじゃん☆ 「おがる」
S:(笑いすぎてひーひーしつつ)はい?!(←裏返ってる
A:おがる?
M:とは何でしょう?
S:おがる
M:はい
S:はい!
M:はい!櫻井くん
S:「拝む」
M:違います
A:「おば、さん」
M:・・・全然違います相葉くん(信じられないとでも言いたげな声色でw)
(潤くん?相葉くん?たぶんどっちかがちょっと咳してた)

M:じゃ、例文いくよ!
N:どういうことですか?おばさんて
S:ははははは!!!
A:おばガールみたいなさ
S:ははははは!!!!!(手叩いてる)
O:ふふふふふ
S;森ガールみたいなこと?
A:ええ。おばガール
S:あっはっはっは!!!くっだっらっねえ!!
A:おばさんかなあと思って
M:違います、全然違います
A:違います?
S:ちょうくだらねえ!!!(笑いすぎってくらい笑ってる)
N:ガールひっぱられすぎでしょそれ
A:ふふふふふ!!
(翔さんがずっと引き笑いしとります)

M:例文としてはぁ
S:(笑いすぎて苦しそうに)すごい・・・!(←抜けられないらしい
M:”随分おがったな〜”
O:随分おがっ・・・おがったな〜
M:僕の中でおばガール正解でもいいですけど
A:ふはは!
M:一応方言クイズなんで
A:すいません

N:じゃじゃこん中でぇ、ヒントを、くださいよ
M:はい、はい
N:こん中でいちばんおがってる人って誰ですか?
ああ〜いいね
M:おがってる人?
N:おがメンね
S:ふっはははははは!!!!!
O:おがメン♪
M:うちん中では相葉くんがいちばんおがったかな
櫻葉:おがっ、た?!
A:ことがあるってことなんだ。常におがってるわけじゃねんだ?
N:過去形?
M:そうだね
N:相葉さんがおがっ、たあ
M:おがった
N:はい!
M:はい

N:左の乳首のぉ、(全員吹き出すw)毛が異様に長い

S:はっはっはっは!!!!
A:おい!言うことじゃねえだろって!
N:ちげえんだな〜全然
S:はっはっはっはっは!!!!
N:これかな〜と思ったのに
A:育ててんだよあれ一本だけ
N:きたなと思ったのに
(翔やんずっと笑ってるよー)

M:お?何ですか?
A:育ててる?・・・あ!
M:何ですか?!
おお?
N:はい!
A:育てる?!
S:育ててるんだ
O:育てる系だ
N:動物!
M:違います。(笑いながら)あ、リーダー正解です
O:へ?
M:育てる
(ちょっと間)
笑い
S:か、さ、なっ、て!!間に答え・・・!(もうこの人笑い死ぬんじゃないか)
O:(爆笑した後)育てる系かな〜と思ったら、当たっちゃった系
N:なんだ育てる系って。何が含まれてんだ
笑い

M:ということで答えは「育つ、伸びる、成長するという意味」です
A:楽しかったよ
N:楽しかった!
M:こういうときがあってもいいかな
うん
M:う〜ん楽しかったです
S:ほん〜とおもしろい
M:え〜以上方言クイズ宮城篇でした。では、ここで一曲聴いてください。アルバムBeautiful Worldから、嵐で、遠くまで

2番のサビから被せて
M:え〜〜5人でお送りしてきましたが
S:へっ?!
M:そろそろお別れの時間となります
N:嘘だろ?!
A:おお〜い・・・
N:まだいいじゃないか
M:あっという間でしたね
N:いいじゃないかあ
A:(笑いながら)楽しかったね
O:楽しかった
A:今日も
S:楽しかった(←ほんとにな)
A:ええ
M:少しでもみなさんに、楽しんでいただけたら、え〜うれしく思っております!
はい

M:え〜さて、この番組では、あなたからのメッセージと聴きたい曲のリクエストを募集しています。番組のメールフォームからお送りください。
まだ見ぬ世界へが流れ始める
M:ホームページのアドレス、じゃあ大野さんお願いします
O:ホームページのアドレスは、www.jfn.co.jp/arashiwww.jfn.co.jp/arashiです(←ダブルの発音がブルブルしてるww)
M:携帯電話からでもオッケーです。どんどん送ってきてください!
お願いします

M:では〜このへんで今日はお別れです!またお聞きください!ここまでのお相手は、嵐の松本潤と
A:相葉雅紀と!
O:大野智と!
N:二宮和也と!
S:櫻井翔でした!
M:バイバイッ!
バイバーイ!

まだ見ぬ世界への1番サビがはじまったところで、ボリュームが小さくなっていって番組終了。

| 2011.07.18 Monday | radio-report | comments(0) | saki* |
<< | 2/56 | >>